WEB予約(状況)はこちら

Voice

2022/06/02

RYOJI

ハイライトカラーという選択

半年近くなるヘアカラーですが今回もカットのみでOK
直毛でサラサラと言えば癖毛の方からすれば羨むでしょうが、直毛の人もコンプレックはあるのです。
「緑の黒髪」のような髪で真っ黒ですが、暗めに染めても直ぐに明るくなってしまうタイプです。
更に、直毛のためボリュームはなくペタッと動きのない平面的なスタイルとなってしまい、仮にパーマをかけても取れやすいのです。

年末に細かくチップを取り、その部分だけを染める提案したところ快くお受けしていただき施術。
こうすることで「プリン=根元真っ黒、中間毛先はプリン色」にはならずに頻繁にカラーをしなくても大丈夫!
明るい部部は手前に見え、染めていない黒い部部は奥にあるように奥行き感のある印象になってくれます。

ハイライトしたところは少しずつ明るくはなりますが、全体に明るくなることはないので抵抗のある方でも安心です。
今回はトップセクションにも丸みある段を入れより動きを感じるようになりました。

フルカラーはより透明感がでますが、ハイライトやローライトなどミックスすることで選択の幅は広がります。

ARCHIVE